国内産

しじみとグリコーゲン

私達が運動や勉強や家事や仕事をする時に必要になる栄養素として、ブドウ糖があります。
ブドウ糖は毎日の食事で体内に取り入れているのですが、食事を毎日朝、昼、夕の3回行わない方はブドウ糖が足りていない状態です。
つまり運動や勉強や家事や仕事を少ないブドウ糖の量で行っているといえます。

その時の私達の状態を言葉で表すと力が出ないややる気が出ないです。
そうなると毎日が楽しくなくなる状態を作ってしまい、場合によっては活動する事さえできない状態になります。
そこで注目されているのがグリコーゲンを含むしじみです。

グリコーゲンはブドウ糖と違い固定型のエネルギーで、筋肉などの活動が活発な部分に固定して存在します。
つまりすぐに活動したいと思った時にエネルギーとして対応してくれる形として対応してくれます。
ブドウ糖は固定型ではなく、活発に運動しだした所に移動してエネルギーとして活躍してくれるので、エネルギーとなるまで時間がかかる形です。

そしてグリコーゲンは固定型なので、毎日3回、朝、昼、夕、食事を行わなくても固定して存在しているので、エネルギーがないという状態を防止してくれます。
毎日必要なエネルギーが蓄積しているので、食事を1食抜いた形でも元気に活動する事が出来るといえます。

また、食事を抜いてダイエットしている時でも、エネルギーを蓄積してくれるので、運動が出来ます。
つまりダイエットに必要なつらい食事制限をして、その上で適度な運動をするという対応が出来るといえます。

そんな魅力的なグリコーゲンはしじみに含まれているので、しじみをしっかり摂取して対応していきましょう。
しじみはそのまま食べ物として摂取してもいいですし、出来れば濃縮してある状態であるエキスを活用して対応すると楽に摂取できます。
また、グリコーゲンは体内に固定されますが、固定される量は少なく、太るということはないので、安心して摂取する事をお勧めします。
また、こちらのしじみオルニチン効果の研究についての記事も参考にご覧ください。